1. ホーム
  2.  > 痴虫
  3.  > 痴虫 小さい海馬95 XBL

痴虫 小さい海馬95 XBL

痴虫 小さい海馬95 XBL

痴虫 小さい海馬95


95mm 約21g

XBL/青骨
ブルーショア?で良いのでしょうか?近年青系の色に興味を持っている私がずっと気になっていたのがこの色です。
本来はクリアーベースなので、そこの所は鱗ラメというギラギラのラメで表現しましたが、それ以外は忠実に。
しかし、同じ骨系カラーの中では、ひときわ振り重ねの多い色になります。でも、全体でみるとナチュフル
な青系の色。これまたヘドン恐るべしな1色。
※腹にシルバースケールなど入っていますが、全体は明るく白っぽい印象の中に青が効いているので、 クリアウ
ォーターから濁った水まで万能に使えると思います。

骨柄等手書きのため、一つ一つのカラーが若干見本写真と異なります。
予めご了承の上、ご購入をお願いいたします。


ちいさい海馬95
〜ろうにゃくなんにょやってこい〜

海馬オリジナルのダウンサイジングバージョンとして制作
具体的にはボディーが2センチ短くなり、ブレードも半サイズ小さくしました。
開発当初、小さくした分水噛みが軽くなり抵抗を欲して早く巻くことになったり。そこで、フロントのヒー
トンの位置を少し下げ、水を噛む抵抗を調整出来るようになりました。ほんの少しの工夫ですが、 こういっ
た些細なことに気がつけて、解決の方法を見つけられると、作り手としてとても嬉しいのです。
実際にオリジナルと比べてどういった違いが出るかとは以下になります。

.廛譟璽匹硫鹽称┐叛椰┣擦琉磴
キ1回転します。そしてその回転数の多さのため、お尻との接触音も多くそしてかん高くなっております。

▲ャストのしやすさ
ボディーの長さと、 プレードの長さが短くなったため、オリジナルよりもぶれが出にくくなり、投げや
すくなりました。重さも程よくなり、 女性にもびったりな感じがします。

小場所、止水域に対応
,能颪ました回転率の関係で、 わりと短い間隔でアピールが出来るため、 ピンポイント的な場所でも
誘い出せる気がします。

そんなところでしょうか。
破壊力と総合力でのオリジナル、 ハイプレッシャー対策の75、 55、 オールマイティーの95 という感じ。
このルアーは自分の使い方、 巻き速度、水のあて方で色々な表情を出せます。
オートマチックなルアーである海馬の中で、 最も使う人で差を出せるサイズといっても良いでしょう。


型番 chiisaikaiba95
在庫状況 SOLD OUT
購入数

売り切れ





Category

Shopping Cart

カートの中に商品はありません

ショッピングカートを見る

Mail Magazine


Shop Manager
店長です!
【ご注文時の注意】
当店はシステム上、ご注文が完了した時点で在庫が減るように設定されており、レジかごに入れただけでは在庫数は減りません。従いまして、在庫が1個しかない商品を複数の方がレジかごに同時に入れている場合、一番先にご注文を完了したお客様のみがご購入できることとなります。 どうしても購入したい人気商品などは、まずそのご注文を完了し、その後ゆっくり別の商品を選んでいただき、ご注文の際に備考欄に「先ほどの注文と一緒に・・」などとお書きいただければまとめて発送いたします。
店長日記
Mobile Shop
QR